直蘭の『茶ーでも飲んでいけへん?』

アクセスカウンタ

zoom RSS カスタマイズってしんどい

<<   作成日時 : 2006/11/30 17:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

明日から12月っす!
皆様、冬仕度は万全でございますやろか?!
昨日からくしゃみと鼻水が止まらず、ティッシュを大量に消費しているなおぱんです。
風邪気味なのか、久々に着用するセーターやマフラーのほこりのせいなのかわからず、今日ももりもり食べてます(^O^:)

5年ほど前に、「自分の力でひとつ、新品のジーパンをいい感じの古着にしたい!」という決意のもと、リ−バイスのお店に行った。
ベルボトムかブーツカットの濃い色が欲しいと、店員さんとあれこれ相談して色々試着した。
その頃は股上浅めのものが少なくて、メンズを中心に何本か気に入ったものがあった。

「よしゃ、これがいいかな。」と、最終的に526の濃紺を選んだ。
試着した私の姿を見た店員さんは「もうひとつ、サイズ落としましょう。」とキッパリ。
「え、でも、これでピッタリです。これ以上きつくなったら、しゃがめないです。」
「まあまあ、とりあえずはいてみましょうよ。」

。。。試着室の中から叫ぶわたし。
「すいませーん、やっぱりチャックがまったく上がりませーん!」
「大丈夫ですよー、ちょっと失礼しまーす。」
ジャッ!とカーテンを開けると、自信満々の店員さんが。(もちろん女性ね)
「はい、おなかへこませてー、息とめてー、はい、上げますよー、ふんっ!。。。ほらあがった!」
「。。。あの。。。かなり苦しいんですけど。。。」
「大丈夫ですよ!伸びますから。自分の体の形に伸びるから、ジーパンはこれぐらいの方がいいんですよ。」
「そうなんですか。」
と、そのビッチビチジーパンを購入したわけだが、なんせきつい。苦しい。
最初はガマンしてはいていた。

ある日、妹ぱんだと二人で買物に出かけたところ、私も彼女も偶然ビッチビチジーパンをはいてて、夕方近くなると二人して少し気分が悪くなった。

それからだ、そのジーパンは、タンスから出されることがなくなった。
たぶん、少し太ったせいもあるだろう(笑)

そして最近、もったいないなーと思って少しずつはいてます。
5年目なのに、新品同様のジーパン。。。古着になるのはいつのことやら。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カスタマイズってしんどい 直蘭の『茶ーでも飲んでいけへん?』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる