直蘭の『茶ーでも飲んでいけへん?』

アクセスカウンタ

zoom RSS 富士のおもひで その1

<<   作成日時 : 2007/08/27 15:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

富士登山を終えて2日目。。。
昨日より筋肉痛がひどいのは何故っっっ?!

昨日に引き続き、なおばあちゃんがお送りします、富士登山のおもひでたち。
まずはこちらの写真から。
画像

2時間ほどの仮眠のあと、日の出と共に起床。
木々の間からのぞく、オレンジ色がやる気を起こさせます。

ほんで準備してみたら。。。
画像

こんなんなりましたけど。
下りは砂ぼこりがひどいというので、赤座隊長(?)が人数分ゲットしてくれた、工事用の粉塵マスクを付けてみた。。。
(隊長は他にもバナナをたくさん持ってきてくれていたが、こっちは全く人気がなく、車の中に半分以上置いていかれた。)

見上げてみると
画像

おおうっっっ!!あそこまでいくのーーーーー?!!
まさかね〜

やる気とは裏腹に、ちょっと現実逃避したくなった瞬間でした(笑)
黄色い後ろ姿は、AreareaのYUKIちゃん。

5合目の駐車場横にはおみやげ屋さんなどなど。
トイレを済ませ(ここは無料だった。)、杖を買い(中サイズ、900円。杖といっても、ただの棒。。。鈴がついててリンリンいいます。うるさくて途中ではずす。)、いざ!!

出発!!

5分後。。。
「どうしよう、どうしよう、無理かも、どうしたらええんやろう!!!」
と、思う。心の中で超弱音。

15分に一度の休憩を心待ちにしながら、永遠に続くように思われる坂道を、だましだまし登る。
トトロに出て来そうな、緑の木々に囲まれた、涼しげな木陰の道。。。を、汗を流しながら、まわりを見る余裕もなく、ゼイゼイ言いながら(笑)

こ、こんなはずじゃ。。。

木陰が極端に減り、太陽に焼かれながら進む。
てゆーか、暑いやんかっっっっ!!!

このあたりは、Tシャツと短パンでええと思います。
あと、小銭とか携帯とかキャンディとかチョコレートとか、いちいちリュックを下ろさなくても出せるように、ウエストポーチとか、首からちっこいポシェットとか便利かな。
私は便利でした。

つづく。

※このレポは、須走口ルートでとんでもない快晴、一滴の雨も降らなかった場合です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
富士のおもひで その1 直蘭の『茶ーでも飲んでいけへん?』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる