アクセスカウンタ

<<  2008年9月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


今日もなんとか無事でした

2008/09/26 13:05
ちゃりちゃり〜とチャリに乗ってたら、路地から軽トラックが顔を出している。

来るんか?待つんか?来るんか?
用心していると、運転しているおっちゃんが

右見て、左見て、右見て、左見て、右見て

これでもかっちゅうぐらい確認したあと、


ちょうど私に向かって、のろのろと発進してきた。


なんで???!!!

1.おっちゃんの、ネタだった
2.私は実は、透明人間だった
3.左右を確認していたのではなく、眠いから頭をふっていただけ
4.チャリンコは避けなくていい、と教習所で習った
5.ただ私の運が悪いだけ

どれやろう。。。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


おみやげの流れ

2008/09/24 14:04
とある夜、23時ごろ、携帯が鳴る。
誰かなー、ん、なに、おとーさん?!

どうしたんや、こんな時間に?!

うちの父親といえば、9時には布団に入ってしまう習慣で、水戸黄門の印篭シーンが見れないこともしばしば。。という程の早寝。
何かあったのだろうか、とういう一抹の不安と共に、電話に出る。

と、「なんかめっちゃいいことあったん?!」っていうぐらいテンションの高いおとんが登場。

始めは酔っているのかと思ったが(笑)どうやら、出張でベトナムに行き、そこから電話しているらしい。
ドコモは本当に海外でも使えるのだろうか?と、試したくてかけてきたのだ。
なるほど〜、時差があるからこんな時間なのね〜テンション高いのもわかるわ〜納得。

んで、例によって不評なおとんのおみやげだが、今回は。。


「コーチの、財布を、色違いでふたつ買ったから。あんたたち(私と妹)で好きな方、選んで分けなさい。」


おおっっっっ。ビバおとん。




と、いうことで、財布の到着を待つ日々だったけど、そのうち忘れる。
1ヶ月ぐらいたつ。

そして、ふとある日。。

な「あ、そうそう、言うの忘れてた!おとんが、おみやげに財布買って来てくれたらしい。どんなかなー」
妹「。。え。。??」
な「コーチらしいでー、楽しみやなー」
妹「。。え。。??」
な「??」
妹「それ。。。だいぶん前に実家に着いて、おかんと私で分けた。。。」
な「(~O~;)」
妹「おかんが、おねーちゃん、こういうの、使わへんやろなあ。って。。」
な「(T▽T)」


別に、ブランドもの、大好きってわけじゃないけど、もらえるんやったらもらいたいやん。。??
そして、おみやげの内容を唯一知っていたわたしが、その行方を最後まで知らなかったのはすごくないですかーーー
証拠隠滅ですかーーー(笑)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


観音様のホンネ

2008/09/17 17:02
93歳になるうちの祖父。
こないだ里帰りした時に久しぶりに会った。
元気そうでよかった。

ほんでその時聞いた話。

祖父のアトリエ(もう絵は描かないらしいけど)は、すげーすげーめっちゃくちゃに散らかっていているらしい。
しかし、よかれと思って片付けたりすると。。

「おい、ここに置いてたアレ、どこへやった?」

と、しっかり覚えているので、うかつに片付けられないらしい。
散らかっているのではなく、散らかしているのか?!

そんなおじいちゃんのワンダーランドの壁に、観音様の絵がある。
ちゃんと飾られているわけではなく、場所が決まるまでとりあえずこの辺に。。と、セロハンテープで留められていた。

そんなある日、祖母が病気で入院。
祖父は自宅で、心配の日々を送っていただろう。

「明日にでも、観音様の絵を、しっかり飾ろう!」と決心をした。


ら。



その日、叔母がアトリエをお掃除している時、テープで仮留めされてた観音様の絵が、ストンと落ちた。

。。。


。。それっきり行方不明らしい。

いくら探しても無いんだって。



「ひょっとしたら、入院してるおばあちゃんの所へ行って、見守ってくれてるんじゃないか。」と祖父。

嗚呼、なんていい話。。。ここで終わっておけば。。





オチ↓
叔母「あんなキタない部屋に、定住するのがイヤやってんで、絶対。。」

オチの裏付け↓
おばあちゃんは元気に退院したのに、観音様はまだ帰ってこないそうです(笑)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ジプシーぱんだです

2008/09/09 17:01
また引っ越ししました。。うう。。お部屋がどうしても気に入らなくて。。
洗濯機の中に、ねずみがウンコして、においが取れなくて買い替えになったりもして。
他にも、住んでみてから「う〜ん、マイナス5点!」みたいなポイントが20個ぐらいあったりして、それってもう0点やん?(笑)

部屋との相性って、あるんやなあ〜

なんと、区内で4軒目のおうちです(^^;)
むかしゲーセンの占いで出た、「前世がケルト人のジプシー」っていうのは当ってるかもしれんな。。

しかし!!!

今回、落ち着く気まんまんです(^O^)
洗濯機、屋内やし(やっぱりこれ、大事)
靴箱、広いし(これも大事)
クローゼットが、上下に別れてないし(ロングワンピがかけられる幸せ)
台所に、陽が入るし(水まわりは明るくないとネ!)

まあまた1階なので、宿敵のあいつらからは逃れられんが。。
上に住んでる大家さんと仲良くなっておくつもりです(笑)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トラブルトラベル

2008/09/03 11:59
里帰りした時、久しぶりに旧友と会うことに。
結婚して子供が生まれたというので、新居におじゃま!!

そこへたどりつくには2つの方法があった。

1.乗り換えなし、でも駅から徒歩10分。
2.乗り換え2回、でも駅からマンションが見えてる。

乗り換えに時間がかかりそうなので、『1』で行こうと思っていたら、友人から電話が。

友「『2』でおいで。」
な「でも、時間かかりそうやん?」
友「駅から遠いと、不安や。」
な「。。。わかりました。」

そう、昔々の話ですが、駅から10分以内でたどりつくはずの彼女の実家まで50分かかり、やっと到着した時には彼女は私を探しに行ってて不在だった、という逸話を残すほどの方向おんち。
こう言われたら、返す言葉がないのであった。

おみやげを買うのに手間取り、乗り換えに手間取り、予定時刻から1時間も遅れてやっと到着。。。


と、思ったら!!!


乗り換えで、逆方向の電車に乗っていた。(T_T)

もうイヤ

普通しか停まらない駅やから、引き返すのにまたまた時間がたっぷりかかり。。
心配してるであろう友人に、メールを入れようとして。。。





!!

!!!!(T-T)(最近泣いてばっか)


かばんのポケットの、チャックが咬んでしまい、開かなくなった。。
携帯はそこに入っている!!!
メールはできなくてもいいとして、「駅から電話するわ〜」と言っていたので、マンションの場所がわからん。
ヤバいよ

力まかせに押したり引いたり、汗だくになりながらスキマを作り、なんとか携帯をひっぱり出すことに成功。
駅のホームや車内で、かなりのテンパリオーラを放っていたと思われる。


あああ〜よかった。
チャックは、後でおかんに直してもらおう。。

ふ〜。。。



ああ、もうすぐ到着か。
カード、カードはどこに入れたっけ。



あ。。。(T_T)


咬んでるポケットの中や(T_T)
もったいないけど、お金で払って出るしかないか。。

あ。。。(T_T)2回目

財布もポケットの中や。。



もうどうしたらええかわからん!!

どないなん、今日のわたし!!




と、そのままを駅員さんに話したら、力技で直してくれた。
ありがとう、おっちゃん。

んで、友人とのデート時間が、1時間ぐらいしか無くなってん(T▽T)
もういややー

オチ:急いで帰ったら、友人宅に電車のカード忘れてきた。(残高3000円)
最後までサンザンやった、この日は一生の思い出。プライスレス。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


<<  2008年9月のブログ記事  >> 

トップへ

直蘭の『茶ーでも飲んでいけへん?』 2008年9月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる