直蘭の『茶ーでも飲んでいけへん?』

アクセスカウンタ

zoom RSS ふりだしにもどるとゴールが見えた話

<<   作成日時 : 2010/01/14 18:18   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

年末に帰省していた時の話です。

1年ぶりに、電車で15分、駅から徒歩10分の友人、A子ちゃんのおうちに遊びに行くことに。

以前、そこに辿り着くのにこんなことがあったのですが、その後の訪問で、一度は無事に到着している。

一度、無事にたどり着けたのだから、もう大丈夫のはずだ。

だって、計4回は、その道を往復しているのだから。

景色も覚えてるし、目印もある。

それなのに、彼女はこのようなメールを寄こした。

「大丈夫?頼むから迷わないで来てね。
駅おりたらすぐ学校があるから、その横をまっすぐ行って、つきあたりを左で。。。(つづく)」


はんっ。。。(失笑)

覚えてるっちゅうねん、アンド、余裕やっちゅうねん。





と思ってたら迷った

すごいな、A子!なんでわかったん?!


しかし、おかしいなあ、A子のメールどおりに来たのに、こんな景色、記憶にまったくございませんが。
駅おりたら学校があって、つきあたりを左にまがって。。。合ってるよなあ。


A子に電話してみると、カラクリはこうだった↓

「駅には出口がふたつあって、おりたところには両方、学校があった」らしい。


そして

「まさか降りる出口を間違えるとは思わなかった」そうだ。

なるほど。。。思わぬ落とし穴があったな。。



そこでA子に、誰かに道を聞いてみるから、と言い残し、電話を切った。
すぐそばにある、ファミマの店員さんに道を聞く。

「ああ。。。それ、逆ですよ!」

「ええ、降りる出口間違えたんです。」

「こっちからぐるーーっとまわって。。。あっち側に行くとありますよ。」

「ありがとうございます。」


てくてくと、教えられた通りに歩いていくと、なぜか工場地帯に突入。
門のところにいたおじさんが、こっちを見ている。

おでかけコートにヒールのブーツ、ハンドバッグにおみやげの袋をさげた私は、浮きまくっていた。

「すいませーん!○○の方面は、どう行くんですか?」

おじさんに聞いてみた。

「えーーーっ!!こっから、めっちゃ遠いよ!○○の、どこ行くの?」

「目印は△△って聞いてるんですけど。。」

「あーーーっ、それやったら、こっちの道いって、つきあたりを右曲がったらそっちにでるわ。」

「ありがとうございます!」


ほんで、おじさんに教えられたとおりに行くと。。



さっき道を聞いたファミマにでた



なんで。。。?
おじさん、なんで?
ファミマの人も、なんで?
行ったり来たりさせる、嫌がらせ?
(違います。)

東西南北わかってる人とか、地元の人の道案内って、方向音痴さんにはたまに危険なんだな、ということがわかった(笑)

ヒールのブーツで歩き続けて30分。

携帯を見ると、電池がもう切れかかっている。

「もう、このままタクシーに乗って帰っちゃおうかな。。」
と、一瞬よぎった危険な考え。

しかし、ここであきらめては方向音痴ネタ作成委員会・会長の名がすたる。

気をとりなおして、いざという時のためにA子宅の住所をメールで送ってもらい、
駅にもどることに決めた(笑)

10分後、駅に帰りつき、反対側の出口をおりると。。。。



なんや。ここやんか!!知ってるちゅうねん!

ということで、そこから10分で普通に着いたわけです。
(友人は子供を連れて、近所まで迎えに来てくれていた。一時は私が遭難したと思ったそうだ)

しめて50分、となりの市まで行ったりして、歩き疲れてもうへとへとでしたが、何ともまた美味しいネタができまして(笑)

さて、今回のオチはこちら。
迷ってる時に、A子が送ってくれたメール↓

「うちの住所は○○町○○・・・やで!とにかく、南北に進んだら危険やから、とりあえず東西に進んで誰かに道聞いてな!」



南北がわかるんやったら、迷ってないってば(笑)


直蘭 naoranchi@aol.com

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ふりだしにもどるとゴールが見えた話 直蘭の『茶ーでも飲んでいけへん?』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる