直蘭の『茶ーでも飲んでいけへん?』

アクセスカウンタ

zoom RSS 箱根エコ伝!〜つづき

<<   作成日時 : 2008/03/18 17:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

強羅の駅前で、お酒とおつまみをゲット!(基本やんね、旅館の飲み物って高いやんね)
徒歩10分。。。確かに、駅から10分で着いた!(ただし、ものすごい坂道のため、疲労感はかなりのもの)

こじんまりした、旅館というよりは和風のペンション。。

しーん。。。

しーん。。。

勝手にスリッパをはき、勝手に靴をロッカーにしまう。

「いらっしゃいませ!」

受付に現れたのは、白衣のシェフ。
まさにペンションやなあ、オーナーさんが受付も料理もやるんや〜

温泉は、朝何時〜何時まで、夜は何時〜何時までと決まっている。
夕食は18時、朝食は8時。
門限は23時。
受付は、22時でクローズ。
寮みたい(笑)
スタッフが少ないならではのルールだな。

「飲み物はすべて、自動販売機でお願いします。」

おおっ!

ビール、日本酒、チューハイ、コーヒー、なんでもそのままの値段。
買ってこなくてもよかったな(^^;)

セルフサービスはそれに留まらず、温泉の温度も、水やお湯を出して各自調節。
(調節した後は、もとに戻すように教えられる。)
お茶も氷も、勝手に取っていい。

トイレもお風呂も、もとは電気が消えている。
扇風機もドライヤーも、マッサージ機もロビーのテレビも、全部コンセントが抜かれている。
セルフサービス極まれり。

すごいのがさー、この日、私達いれて2組しか客がいなかってんけど、ロビーの吹き抜け部分に、長〜〜〜〜いシャンデリアがあるわけさ、3階からぶらさがってるのさ、ほんでさ、3階に客がいないからって、3階部分だけ電気が消えてるのさ。
わかります?たぶん3階部分の電球だけゆるめてあるんやな。

脱帽。

ここの旅館、気があいそうや(笑)

次の日はバスに乗って、「箱根ガラスの森」へ。
画像

真ん中のもじゃもじゃは、なんとガラスで出来ていますよ。
プチテーマパークやな〜
めちゃステキやったわ(^O^)
画像

うーん、こんなんちゃうねん、もっとキラキラやねんな〜↓



さてオチは。。。
1.友人は花粉症で、くしゃみ連発、鼻水まみれ。
2.妹ぱんだはアゴを捻挫。(夜、部屋で宴会してる時、いかのくんせいを噛んでいたら、歯がすべってアゴを捻挫したらしい。。。そんなこと可能?!(笑))
3.私は首を負傷。(寝違えたん。)

帰り道は、イテテテ、はくしょん、お疲れモードでしたとさ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箱根エコ伝!〜つづき 直蘭の『茶ーでも飲んでいけへん?』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる